「学校と家庭をつなぐUSB学習帳(ユビキタス学習)」

資料映像
(MPEG-1形式、2ファイル)




- 目次 -
表紙
1. プロジェクトの背景・目的
1.1 背景
1.2 目的・狙い
1.3 期待する教育効果
2. プロジェクトの概要
2.1 プロジェクトの概要
  2.1.1 無線LAN構築キット
  2.1.2 USB学習帳
  2.1.3 USB教務手帳
2.2 学習指導要領との関係 (対象となる校種・学年・教科等)
3. 実施スケジュール
3.1 計画スケジュール(予定)
3.2 実施スケジュール(実績)
4. 実施体制及び実施環境の構成
4.1 実施体制図
4.2 人員構成(主要プロジェクトメンバー)
4.3 実施環境の構成
4.4 プロジェクト内の委員会等打合せ実績
5. 開発
5.1 「ユビキタス学習環境」と「IT自由教室」に求められる要件
  5.1.1 子ども達にとって身近なIT教具に求められる要件
  5.1.2 普通教室でも活用できるIT教具に求められる要件
  5.1.3 教師の授業時の活動を支援するためのIT教具に求められる要件
5.2 要求仕様
5.2.1 USB学習帳の要求仕様
5.2.2 無線LAN構築キットの要求仕様
5.2.3 USB教務手帳の要求仕様
5.3 開発成果
5.3.1 USB学習帳
5.3.2 無線LAN構築キット
5.3.3 USB教務手帳
6. 実践授業の実施内容と成果
  6.1 実践授業の実施内容
  6.2 実践授業の成果
  6.3 学習形態別の有効性
    6.3.1 一斉学習
    6.3.2 習熟度別学習
    6.3.3 個人学習
7. プロジェクトの評価
7.1 技術面での評価:「システムの親しみやすさと使いやすさ」
  7.1.1 インターフェースの工夫
  7.1.2 「USB学習帳」の学習と従来の学習の比較
  7.1.3 無線LANについて
7.2 子ども達の視点からの評価と学習意欲増進
7.3 家庭との連携という観点からの評価
7.4 教師と友人とのコミュニケーションという観点からの評価
7.5 教師の役割という観点からの評価
  7.5.1 教師の役割とIT活用授業展開スキル
  7.5.2 教師がIT活用授業を簡単に実践できるために
7.6 学習効果という観点からの評価
7.7 総合評価
8. プロジェクトの普及方法と今後の課題
  8.1 プロジェクトの普及方法について
    8.1.1 マスコミへの紹介活動
    8.1.2 学会、研究会等による普及
    8.1.3 今後の取り組み
  8.2 今後の課題
9. まとめ

プロジェクト一覧へ

財団法人
コンピュータ教育開発センター